東京都練馬区。Wordpressはおまかせ。印刷・ホームページなど販売促進のためのデザインを提案します。

デザイン事務所ダウンアンダー

営業
10:00-
19:00

APS-C用単焦点レンズの充実を希望します

     2012/01/09   技術ノート    野村貞次

私は仕事柄フルサイズ・デジタルカメラCanon EOS 5Dシリーズを愛用しています。

(思い起こせば35年前、中学生には不釣り合いなF-1がどうしても欲しくて貯金した記憶があります。以来のキヤノン党で、FDレンズ→EFレンズとなっても使い続けました。よってレンズ資産がキヤノンなのです。)

ところが最近は最新技術はAPS-C機で、という流れのようです。
それだけでなく、お散歩、遊びに行く時にフルサイズ機はいかんせん大きい。
7Dなどは5Dよりも重いのですが、60Dはほどよい大きさです。

ペンタックスなどはそもそもフルサイズ機がありません。
SONYも本腰を入れているとは感じられません。

それなのに、APS-C(専)用 単焦点レンズがほとんど出てないのは何故でしょう?

ことに広角系は全滅です。※望遠系はフルサイズ用でまかなえます。

単焦点レンズを希望する理由は以下の通りです。

  • 軽い。
  • AFが早い。
  • ズームリングが無いため操作が安定する。
  • 明るい。
  • 安い。
  • 最短撮影距離が短い。
  • 威圧感が無い。
  • 首からぶら下げた時にカメラが下を向きにくい。
  • 撮影サイズを変えたい時は自分が動けばよい。

お手軽なズームレンズのお世話にはなっていますが、写真を撮る機会が増えるほど、単焦点レンズを持ち歩きたくなります。

最低限の要望として、下記のレンズの発売を望みます。

  • 15mm F2.8(24mm相当)
  • 21mm F2.0(35mm相当)
  • 32mm F2.0マクロ(50mm相当)

これ以上は、例えば85mm相当は50mm標準レンズで代用できます。
あまり明るくないのは、軽く・安くして欲しいからです。

メーカーへの質問状送付も含めて、深く追求してみようと思います。

     2012/01/09   技術ノート    野村貞次

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 こちらの記事も読んで見ましょう

APS-C用単焦点レンズの充実を希望します 東京都練馬区。Wordpressはおまかせ。印刷・ホームページなど販売促進のためのデザインを提案します。

Copyright©デザイン事務所ダウンアンダー,2011 All Rights Reserved.

ページ先頭へ