デザイン事務所ダウンアンダー

東京都練馬区。Wordpressはおまかせ。印刷・ホームページなど販売促進のためのデザインを提案します。

swfから音声の取り出し。

この記事は2014/01/27に公開され、447回読まれました。

      技術ノート   , , ,    野村貞次

スマートフォンへの対応にあたり、古いflashをHTML5に変換する必要が出てきました。

単純なアニメーションはSwiffyのおかげでかなり楽に変換できますが、これは音声に対応していません。

古いflashはflaが無く(業者から中間ファイルは納品されないことが多い。)、サーバで公開されているswfのみしか入手できないことが多くあります。swfは開いても再生されるだけで、パーツを取り出すことができません。

そこでHugFlashです。

http://www.paw.hi-ho.ne.jp/milbesos/rss/rss_hugflash.html

Windows用のソフトですが、ドラッグ&ドロップで、音声・画像・ムービー等を抽出してくれます。

使用する際には、設定で「ソースファイルと同じ場所に保存する」をチェックしましょう。

swfから音声の取り出し。 東京都練馬区。Wordpressはおまかせ。印刷・ホームページなど販売促進のためのデザインを提案します。

Copyright©デザイン事務所ダウンアンダー,2014 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ