東京都練馬区。Wordpressはおまかせ。印刷・ホームページなど販売促進のためのデザインを提案します。

デザイン事務所ダウンアンダー

営業
10:00-
19:00

ファーストサーバではWP4.0にアップデートしてはいけない。

     技術ノート    野村貞次

他サイトではまったく問題がなかったため、ファーストサーバで運用しているWordPressをアップデートしたところ、サイトにはアクセスできるが管理画面に入れない事態となりました。

通常はプラグインのエラーや、テーマ内に古いコートが入っていて、それがエラーを起こすことがあります。プラグイン、テーマを順番に削除して動作確認をしましたが、まったく改善しません。

wp-config.phpのdefine(‘WP_DEBUG’, false);をtrueにすると、wp-includes/session.phpがエラーを吐いています。これはサーバとの相性問題か?!と、WordPress本体をダウングレードすることにしました。その前にファーストサーバのサポートを確認すると、ちゃんと書いてありますね(^_^;

http://support.fsv.jp/info/nw20140911_01.html

  • https://ja.wordpress.orgで「過去のバージョン」をダウンロード。
  • wp-content/以外を上書き。
  • 「データベースの更新」をして終わり。

無事に動いてなによりでしたが、やはりバージョンアップ前は設定ファイルやデータベースのバックアップをしっかりととっておきましょう。

     技術ノート    野村貞次

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 こちらの記事も読んで見ましょう

ファーストサーバではWP4.0にアップデートしてはいけない。 東京都練馬区。Wordpressはおまかせ。印刷・ホームページなど販売促進のためのデザインを提案します。

Copyright©デザイン事務所ダウンアンダー,2014 All Rights Reserved.

ページ先頭へ